• megumiokajima0902

【コラム】子ども先生企画で得たもの

こんにちは! 4th Place運営チームであり、青春パレット黄色担当であり、キッズコーディネーターでもある、安居院桃子です。 ぱっと見あれもやり、これもやり....... というイメージですが、一言で表すと 「好奇心旺盛な現役女子大生」です! 大学では社会福祉系(この春“児童福祉”のゼミに入る事ができました!)の新3年、趣味含め課外活動ではダイビングサークルの副代表を勤めています! 私を色で表すと「黄色、ピンク、オレンジ」と、暖色系のパキッとしたカラーが似合うそう! 5人兄弟の4番目で、伸び伸び、逞しく育ってきました♪

この度コラムを書かせていただける!との事で、胸がワクワクさせつつ、伝えたい事を伝えることができるかな?と不安な気持ちも入り混じりつつ指を動かしております。 さて。何を伝えようかと思い迷い、はて。 みんなが読みたいと思えるコラムはなんだろうか?なんて事を思い悩んでいたら気づけば時間が経ち、コラム編集者の皆様に期限を伸ばしてもらうという始末.....!!

大変申し訳ございません!!ですが、その分の熱量を持って書いていこうと思います!よろしくお願いします♪

キッズコーディネーターとして、第4フェーズまで駆け抜け、総勢14人の子ども先生を送り出した私が感じた「リアル」。 一年前まで分類としては子どもだった、20歳になりたての桃子がこの企画を通じて「感じた事」 についてお話ししていきたいと思います!

【子ども先生とは?】


今回のテーマ、「子ども先生」 皆様ご存知でしょうか! 4th placeのビックイベントの1つです! 数あるイベントの中でも、1番と言って良いほどに「特定の子供達にフォーカス」する企画です! 『子どもの「好き」を授業してみよう!!』 という大々的なテーマのもと、1ヶ月半のミーティングを重ね

1 「すき」をみつける 2 「すき」を育てる 3 「すき」を花開かせる

この三工程をみっちりと、丁寧にやっていきます♪ ここでは ・自信がつく! ・思考を深めるきっかけがある! ・画面の奥の見えないひとの事を考える! といった、学校では沢山の教科があって手が回りにくいこの部分も手厚くフォローしていきます! 今までも14人の子ども先生がそれぞれの持つ才能を輝かせてくれています。

・折り紙先生 ・LEGO先生 ・お友達づくり先生 ・科学の先生

など、子ども達の数だけ「好き」があり「授業」があります!私の務める「キッズコーディネーター」とは、その過程を、子どもと手を繋いで伴走してあげる。レールを作るのではなくて、部品を本人に渡す役目です。



【子ども先生の「リアル」】


ここでは、子どもではなくそれを見届ける「親御さん」について書いていきます。 「はい!今日から子ども先生ミーティングが始まるよー!やってこーい!」気持ちではいられないとの声をよく聞きます。

「ももちゃんに迷惑をかけていないだろうか......」 「関係ない話ばかりして話進んでないんじゃないか......」 画面に向かって楽しそうに話す我が子の裏では、親御さんの“ソワソワ”があるそうです!

子育てを知らない私は、 「その脱線も個性なのかな〜?」 「ひょんな所からヒントが見つかるかな〜?」 と、のんびりゆる〜いミーティングを繰り広げています。と言うか、私もまだまだ子どもなのでその好奇心が楽しくて仕方がないのです!笑

そのギャップをとある親御さんは「グッと堪えて全部任せる、親育て」と表現してくださいました!親御さんの皆様、お付き合いありがとうございました!

【キッズコーディネーター:20歳になったももこにとって子ども先生とは】


そうです。私安居院桃子はこの1月に成人式を迎えました。(できなかったけれど!) ピチピチです。まだ青いです。

真っ青でやわやわな“ももこらしさ“固めてくれたのがこの企画でした。元から「人の意見を柔軟に受け取る」事が好きな私でしたが「予想外の意見・展開」を受け入れる心の強さを子ども先生を通じて得ました。

「ももちゃんの受容力が・・・・」 有難いことに褒めていただける親御さんがいらっしゃいます!嬉しい!!ですが、そんなももこを作ったのは皆様のお子様ですよ......と心の底から叫びたい今日この頃です。

●プロフィール




安居院 桃子(あぐい ももこ) キッズコーディネーター、青春パレット黄色担当

◎【現役大学3年生】 児童福祉専攻 ◎【スキューバダイビングサークル】 副代表 ◎【21世紀型キッズスポーツスクール】コミットメントコーチ ◎【学童クラブ】非常勤の先生

こんにちは! 4th Placeには運営チームとしても携わらせて頂いている安居院桃子です!4th Place内では最年少("大人"の部類では)です。 よく言われる『似合う四字熟語』は、【天真爛漫】元気いっぱいフレッシュガールです! そんな私の夢は"ママになること!" 子育てという船に乗り、新たな大冒険に出る事を夢見ています♪
1回の閲覧0件のコメント